スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聴くトモ】成長したいと焦る前に

こんにちは!アライちゃんです。

2月23日15時からの第7回 Light Ring Timeの参加者をまだまだ募集中です!!
身近で大切な人を支えているという方、支えたいという方の参加をお待ちしております^^


遊びやバイトに打ち込み、リア充臭が満載の友人から「自分が周りに比べて全然成長できてなくて…」と相談されたり、

プライドの高い先輩から「あいつはいつまで経っても成長しないダメな奴だ」
と愚痴られたりしたことがあります。

あ


僕はそんな言葉を振り返り、みんな「成長しなくては」というプレッシャーを日々感じているのかなと思います。

僕も以前は「成長しなきゃ」とわめいていた(?)時期もありました。。

ただ、「成長」って何を指すのかいまひとつはっきりしませんよね。

何かを達成すること、新しい考え方を身に付けること、周囲に認められるようになること、などなど人によってとらえ方は違うのでしょう。

「成長できてない」と悩む相手を前にして、支え手ができることは、「急かさずに、待ってあげること」ではないかと僕は考えています。


【周りと比べてしまう】

こういった「成長」の類の悩みは大学生に多いはずです。

原因はいろいろありそうですが、大きな原因の一つに、他人と比較しながら自分への評価を決めてしまうことからイマイチ抜け出せないことが挙げられるかと思います。

日頃からフェイスブックやツイッターをチェックしていれば周りの友人の「成長や活躍」は目に入ってきますし、大学が休みになれば(最近だとちょうど春休みに入りましたね!)、久々に再会する友人から、「留学してきた」「就職が決まった」「学生団体で活躍してる」なんて話を聞きながら一気に成長した姿を見せつけられます。

すると、うらやましいな、自分も何かしなきゃ…と、どんどん自分の中で焦りが生まれてくることもあるでしょう。


【自分に問いかけてもらいたいこと】

ただ、そうやって悩み、「自分はダメだ」と思ってしまう前に、いくつか考えてもらいたいことがあります。

・成長するとは、自分にとってどういうことなのか

・日々の生活の中で、自分の成長を認めてくれる人がいないだけではないか

・自分のできないことばかりに目がいってないか

・何か成し遂げたいと思っていても、現在は時間や体力面で余裕がないだけではないか、もう少し待ったらチャンスも出てくるのではないか

悩まされる原因が自分以外の部分にあることを見つけたり、自分が漠然と思っていたより「ダメ」ではなくて出来る事も沢山あると感じる、そんな時間を持ってもらいたいです。


【支え手としてできること】
悩みを聴く「支え手」側の方も、「あれをやってみた方がいい」とアドバイスするにも、自分が成長していったストーリーを話すにも、いろいろ相手を勇気付ける方法が浮かぶとは思います。

けれども、やはり、上に書いたような問いに対して、一緒に考える時間を持つことや、

「今は思い通りいかないのかもしれないが、自分のペースでやっていけばいい、焦る必要はない」と伝え、見守っていくこと

こういったことが大事だと僕は思います。

【毎週水曜、聴くトモプログラム】
Light Ring.の聴くトモプログラムでは、養成講座を受け、試験に合格した「聴くトモ」が、あなたのお話を60分間、親身に丁寧にお聴きします。

詳細と申し込みはこちら

*Light Ring.のFacebookページはこちら*
https://www.facebook.com/NPOlightring
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。