スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聴くトモ】出張聴くトモもやってます

こんにちは、アライちゃんです!
いつも折りたたみ傘を持ち歩いているつもりですが、最近、雨の日に限ってカバンに入ってません。。

今まであまり取り上げたことがなかったので、今回は出張聴くトモについて書きたいと思います!

【塾講師と家庭教師のアルバイトを経験して】
僕は塾で個人指導を2年間経験した後、家庭教師を始め、現在1年近く経ちます。
(いきなり出張聴くトモから話題が逸れましたがお付き合いください)

この2つをやって感じたのは、家庭教師をやる時の方が、生徒さんとコミュニケーションがうまくいくことが多い印象があるということです。

生徒さんの自宅での方が、生徒さんと話がはずんだり、お互い本音で話ができている気がします。
(もちろん塾とか家庭教師といった問題ではなく、相性や年齢など他の要素が関わってくるのかもしれませんが)

家庭教師においては、講師側からすると、他人のお宅にお邪魔するわけですから、気を遣う部分が多い。
その一方で、生徒やその両親の側からすると、普段の生活通りのリラックスしたペースを保ちつつ、講師を迎えることになります。

こうした要素がコミュニケーションをうまくいかせている大きな理由になっていると思います。


【出張聴くトモって水曜カフェとはどう違うの?】

出張聴くトモでは、いつも聴くトモが待機している水曜カフェに来れない方に是非ご利用頂きたいです。
(時間帯が合わない、地理的に遠いという方)

出張聴くトモでは、申し込んでくださったゲストさんと聴くトモが個別に連絡をとり、場所や時間を調整をして、ゲストさんにとってアクセスの良い、山手線の駅にあるカフェにて、聴くトモが傾聴を行います。

普段の行き慣れたカフェを指定してくださってもかまいません。よろこんで出張させてもらいます!

【よりリラックスしてお話を】
水曜聴くトモカフェをご利用のゲストさんには原宿のuzna omomというカフェに来ていただいています。

uzna omomはリラックスのできる、お話しやすいカフェです♪)

一方で出張聴くトモでは、ゲストさんの都合の良い場所で、そして行きつけのカフェ(場合によってはファミレス)で、聴くトモの傾聴を受けることも可能です。

家庭教師での生徒さんと同様に、指定されたカフェで傾聴サービスを受けられる場合よりも、ゲストさんがリラックスできると思っています。

聴くトモとしても、ゲストさんにリラックスしてお話ししてもらう方が、コミュニケーションは円滑に進み、より大きな満足を得て頂けるのではと思います。

出張聴くトモのお申し込みはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。