スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聴くトモ】打ち明ける

こんにちは!アライちゃんです。

昨日はコートのボタンがとれてしまい、裁縫に悪戦苦闘していました。
不器用ってほんとイヤですね…(^^;)


【打ち明ける経験】

みなさんが話をきちんと聴いてもらえたと思うのはどんなときなのでしょうか。

じっくり時間をかけて話を聴いてもらえたときでしょうか、
相手が自分の気持ちをきちんとくみ取ってくれたときでしょうか。

僕が東京に出てきて、初めて人にきちんと話を聴いてもらえたと実感できたのは、サークルの先輩に、自分の抱えてきた辛かった過去(中学時代に途中で部活を辞めたことなど)を打ち明けることができたときだと思います。


【葛藤の中打ち明ける】

大切な人には(普段、人には簡単に言うことはできないのだけれど)どうしても伝えたい、知ってほしいことがあるんだ、という気持ちになることが誰しもあるのではないかと僕は思います。

自分の抱え込んできたもの、たとえば、学校でいじめられたことがある、周りから嫌われないように無理をして振舞っている、家族内の問題に振り回されている、そういったことを打ち明けようと思うことがあるはずです。


ただ反面で、自分の中に溜めていた、言おうかまよっていた、こういったことを言うと嫌われるのでは、引かれるのではないか、という不安も同時によぎることでしょう。

それでも、おそるおそるながらも話して、きちんと自分のことを相手に伝えられたときに、もし相手が、態度を変えずに向き合い続けてくれて、受け入れてくれたら、これほど嬉しい事はないですよね。


【関係が変化していく】

相手が、あなたに対する評価は変わらないと伝えてくれる、その後も、これまで通り親身に話を聴いてくれる、支えるという態度を示し続けてくれる、もし逆にこれから相手が悩んだときは自分が支えたいと思わせてくれる・・・

そういったやり取りの中で、お互いうまく言葉にできないけれど何か心打つものが感じられるような時間を共有できたとき、話し手と聞き手の関係が一段と深まっていくものではないかと思っています。

僕は聴くトモになってから、聴き手としても、話し手としても、こういった瞬間を体験することが多く、これからもそんな関係を築ける相手を大事にしていきたいです。



【毎週水曜、聴くトモプログラム】
Light Ring.の聴くトモプログラムでは、養成講座を受け、試験に合格した「聴くトモ」が、あなたのお話を60分間、親身に丁寧にお聴きします。

詳細と申し込みはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。