スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聴くトモ】支え続けるためには

こんにちは!アライちゃんです。

だいぶ寒くなってきて、街のイルミネーションもうっとおし、いや、きれいなシーズンになってきましたね!

【支えたいという思い】

多くの人が、自分の身近な人が辛そうにしていたり、悩みを抱えていたりすると、話をじっくり聴いたり、そばで支えたいと思うはずです。

支えている中で、自分の時間や体力を割いて精一杯自分のできることをしていると思う反面、自分が何も役に立っていないのではないかと無力感にかられることだって、時にはあるでしょう。

そういった思いを抱えつつも、支えることはやめないで、支えたい人と向き合い続けたいと思うのはなぜだろうか、と僕はゲストさんのお話をお聴きしている中で思うことがあります。

支えたいと思う理由は人により様々でしょう。

(別にお金やモノをもらおうとしているわけではなくて)
以前お世話になった人だから、家族だから、
その人が抱える辛さにとても共感できたから、
自分が必要とされてることを確認したいから、などなど。


【聴くトモだって支えられつつ聴いている】

僕はプライベートでは、目の前の人とこれまで築いてきた関係性を大事にしたいからという理由で話を聴かせてもらうことが多い気がしています。

そして聴くトモとしては、ゲストさんに傾聴を提供し、気持ちを楽にしてもらいたいという思いが強い動機になっているし、同時に、ほかの聴くトモスタッフや聴くトモ養成講座の先生方にバックアップしてもらっていることが活動を続けられている理由となっています。

だからこそ、孤軍奮闘している支え手の方と出会うと、本当に頭が下がります。

支えての方が継続して支えることができるようなサポート体制があればいいなと思います。

【支え手として】

そして、支えるのがつらくなったら、燃え尽きてしまう前に、キチンと声を上げてもらいたいです。

もしあなたが誰かの支え手として大事な役割を担っているなら、まずはあなたがあなた自身を一番大事にしていかなくてはならないはずです。 

よろしければ聴くトモに相談に来て頂くこと、あるいは、専門機関がやっている電話カウンセリングを利用して支え方について相談して頂くようにしてもらいたいです。



【毎週水曜、聴くトモプログラム】
Light Ring.の聴くトモプログラムでは、養成講座を受け、試験に合格した「聴くトモ」が、あなたのお話を60分間、親身に丁寧にお聴きします。

詳細と申し込みはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。