スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聴くトモ】 7月8日

こんにちは!アライちゃんです!僕はここ二週間で2回も、階段を降りるときに足を踏み外してしまい、痛い思いをしました…みなさんも気を付けてくださいね!(笑)



今週はグループ聴くトモを行いました。ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。
今回のグループ聴くトモのテーマは
「これまでの身近な人への相談に乗った経験を振り返ると 自分が人に良い影響を与えられたときはなにか すればよかったことは何か」 でした。



ということですが今回はあえて逆の視点で、つまり僕がこれまで自分が悩みを相談した時の、相手の対応を振り返って、記事を書いてみようと思います。



僕は医療系の勉強会に参加した時などに出会った先生や学生へ、よく相談させてもらう事があります。その内容としては「父親が僕の大学卒業後の進路にもよく口を出すタチで、父親である自分と同じ分野に進めだとか、大学病院に残って働けなどと言われることが多々ある、それと別にこれから僕が自分なりの進路を選べば父親は反対するだろうし、関係は悪くなるだろう、そもそも親と向き合うなんてめんどうだな…」といった感じです。



振り返ってみると、相談した時の反応は、本当に人それぞれだったと思います。

・もっと親と話し合った方がいい、自分の気持ちも情熱をもって伝えれば親もきっとわかってくれるはず、とアドバイスしてくれる人
・父親と同じ道に進むのは親孝行だし、すごくお勧めだ、とアドバイスしてくれる人
・自分も親との関係で悩んでいた…と自分の経験を話してくれる人
・父親としては、きちんと大学を卒業してくれるだけでも嬉しいはずだし親の言うことを重くとらえなくてもいい、と言ってくれる人


相談への対応の仕方は人それぞれの経験や価値観に基づいているんだろうと感じます。
個人的には、アドバイスを頂くのもうれしいのですが、共感的に話を聴いてくださるだけでもかなり嬉しいです。



悩んでいる周りの人を支えたいけどどうしたらいいか迷いがある、という方は是非水曜のカフェに遊びに来てくださいね、お待ちしてます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。