スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月27日火曜聴くトモ@渋谷 「宗教と自殺」

 火曜聴くトモ、てんこうです。

 ブレナム・ジンジャエールを飲みながら、まったりとしております。
このジンジャエールは世界一辛いそうで、飲んでみると…。
めちゃくちゃ、むせます(笑)
個人的にウィルキンソンのジンジャエールも相当辛いですが、さすが世界一。
値段も高く、一瓶800円。
でも飲んでみる価値はあると思います。
パブリックハウスにお越しの際は是非、飲んで見てください。

 さて、今日は宗教の話しです。
皆さんは宗教に対して、どのような思いがあるのでしょうか?
すんなりと受け入れられるでしょうか?
それとも嫌悪感があるのでしょうか?
嫌悪感を抱かれる方はゴメンナサイ。
ただ今日は宗教と自殺防止についての話しなので、少しの間お付き合いいただけると幸いです。

 先日、イスラム教の話を聞く機会がありました。
イスラム諸国の、とある国(失念しました)は年間自殺者が三人とのこと。
日本では年間三万人の方がお亡くなりなります。
なぜ、イスラム諸国では少ないのか?
イスラム教の経典で自殺を禁じているからです。
ちなみに仏教では明確に自殺を禁じていません。
また、自殺が少ないのは言葉の影響もあるのではないかと思いました。

  例えば、待ち合わせでの遅刻。
明日の13時に会おうと約束したとします。
イスラム教では「インシャアッラー」と言ってしまえば約束は不確定なものになってしまうのです。
「インシャアッラー」とは、神のみぞ知ると意味。
遅刻をしても、神様が決めたことだからとなってしまうのです。
日本であれば「なんで遅刻するの?」と遅刻した相手を責めます。
遅刻した本人も「遅刻して申し訳なかった」と自分を責めてしまいます。
しかし「シンシャッラー」と言ってしまえば、神様の思し召しだから仕方ないとなるのです。
このようにイスラム教徒は神様次第になってきます。
自分の意志というものは二の次なのです。

 このように書いてしまうと「イスラム教が素晴らしい!」と聞こえますが、決してそんなことはありません。
私が、仏教が素晴らしいと思うように、皆それぞれの考え方があります。
無宗教という考え方も当然あります。
ただ、自殺については、人知を超えたところでないと対処できないところもあると私は思うのです。
この機会に宗教とは何かを考えていただけるとうれしいです。

NPO法人 LightRing.
- 誰もが、自らこころの健康を整えることのできる社会へ -
-----------------
■傾聴聴くトモプログラム
http://www.alight-kikutomo.com/?page_id=57
◎予約制 火曜@渋谷PUBLICHOUSE
◎定期型 毎週木曜@表参道uznaomom
◎予約制 土曜@渋谷PUBLICHOUSE               

【twitter】 @a_light_staff
【a.light Blog】http://alightstaffblog.blog129.fc2.com/
-----------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。