スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2期聴くトモ養成講座7/10

こんにちは!聴くトモ候補生のゆごっちです!
渋谷で行われた聴くトモ養成講座7月10日の第5講のレポートをさせていただきます^^

この日はプロコーチの井原くみ子先生による講座でした。
「さあ才能に目覚めよう」という本を買うと出来る、人の強みを診断するテスト、ストレングスファインダーの判定結果の5つの強みを理解し活かす方法を色々なワークを体験し、みんなでフィードバックをして考える講座でした。

?????????-2
?????????-6
?????????-3
?????????



2人組になり、1人が自分の最近あった楽しかった事を話し、もう1人が聞くというワークでは、聞き手がわざと他の事を考え心ここにあらずの状態では話し手はどう感じるかという事を体感し、その結果をみんなでシェアしました。
その後は、逆に聞き手は興味を持っているという態度で話しを聞くという事もやりました。
自分の感覚では、やはり相手の反応、イメージが伝わっているかという事が話す方にも影響し、聞き手の反応がよくないと、だんだん話せなくなってくるという事を感じました。逆に聞き手が熱心に聞いてくれれば楽しく話せたので、実は会話が楽しいかどうかはその内容ではなく、話し手と聞き手が雰囲気を共有できているかどうかによる所が大きいのだなと思いました。

その後は他己紹介をするワークでした。
これも受講生がペアになり、順番に話しをする側・聴く側を交互にして、後で受講生全員の前で他己紹介をしました。
そして、このワークの後どういう変化が自分にあったかを話し合いました。
このワークはみんなの前で話すという目的があったので、積極的に話を聞き合えたのか
僕はワーク後にはペアの相手との親近感がかなり増したという感じがしました。
他の方達も、相手が熱心に聴いてくれるという事でうれしかったり、仲良くなれたり、お互いの関係で親近感が増す、信頼がうまれるという良い効果があるという事でした。

もう一つのワークは、ストレングスファインダーで判明した5つの強みで受講生をグループ分けし、それぞれの強みのグループ内で自分の口ぐせ、ストレスになる事、好きな熟語や格言を話し合うというものでした。
ある強みをもつ人の特徴を明らかにし、ワークで浮かび上がった他の強みグループの特徴もシェアし、考え方・行動の違いに気付く事が出来ました。

体験したすべてのワークで、人とのコミュニケーションや相手の反応による感情の動き、自分にはどういうコミュニケーションのやり方があっているんだろうという事に気付くということが出来たと感じています。
さらに、人にはいろいろな特性がある、この人の特性はどういうものだろう?と考えるベースになる体験になったと思います。
今回も今後の生活で生かせる発見がたくさんあった、すばらしい講座でした!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。