スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聴くトモ】気持ちに蓋をしていませんか?

みなさん、Merry Christmas!

チキンもケーキも大好きな聴くトモなべちゃんです^^v


最近、周りのひとを見ていて感じたことがあります。
それは「自分の気持ちに蓋をするひとが多い」ということです。

たとえばとてもつらいことがあったとき、あなたはどう考えますか?

「これくらいよくあること」
「みんな我慢している」
「自分だけ甘えていられない」

そんな風に考えることはありませんか?

私自身「これくらいどうってことない!」と考えて少し背伸びをするときもあります。

「つらい~」「つかれた~」なんていつも不平不満を漏らすのは確かにためらわれるし、周囲のひと達に嫌な思いをさせてしまうこともあると思います。

でも、いつもいつも気持ちを隠していると、自分自身の感情への敏感さを失ってしまうかもしれませんよね。

「つらくない」と自分を騙しているうちに、「つらい」という気持ちに気付けなくなっていませんか?

臨床心理には様々な手法がありますが、どんな方法でも第一歩は共通しているんじゃないかな、と私は思っています。

それは「自分の感情を認め受け入れること」です。

ネガティブな感情はあまり外に出したくないし、自分がその気持ちを持っていることを認めるのも難しいかもしれません。

でも私は、感じてはいけない気持ちなんてないと思っています。

「自分はいまとてもつらいと感じているんだなぁ」と自身の感情を肯定し、その気持ちを抱え続けるのに無理があるならば、少しでもつらさを減らせるようにしていけばいいのではないでしょうか?

「つらくない」と自分が感じている気持ちを否定することと、自分の感じている気持ちを肯定した上で「つらい」から抜け出す方法を探して行くことは違うと思います。

自分のこころの声に耳を傾けるように意識してみたら、少しずつ気持ちがラクになっていくかもしれませんね^^

もちろんそれを言葉にして誰かに伝えれば、よりこころが軽くなると思います♪


【毎週水曜、聴くトモプログラム】
Light Ring.の聴くトモプログラムでは、養成講座を受け、試験に合格した「聴くトモ」が、あなたのお話を60分間、親身に丁寧にお聴きします。

詳細と申し込みはこちら
プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。