スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ご案内】第2回「20代のためのそばで支える力養成講座」*追記:時間と場所決定(8/10)

20代のためのそばで支える力養成講座
~そばにいるひとを支える力が欲しいあなたに

友達、恋人、家族・・・身近なひとが悩んでいるとき、力になりたいと思ったことはありませんか?

 困っている友達に何かしてあげたい

 誰かの力になれるような自分になりたい

そんなあなたを、Light Ring.が応援します。

特定非営利活動法人Light Ring.(ライトリング)が贈る新しいサービス「20代のためのそばで支える力養成講座」は、1日完結型のメンタルケア学習プログラムです。半日の講座を通じて、身近な人を支えるために必要な心構えや傾聴(聴く力)などについて学びます。

<<20代のためのそばで支える力養成講座のポイント>>
- 1日完結型の「明日から使える」速習プログラムです
- 人を支える姿勢と傾聴力の基本を学べます
- 自分自身を守る方法の基本を学べます
- 同じ気持ちを持った 仲間が見つかります

<<講座内容>
第一部:寄り添う、聴くとは何かを知る
Light Ring.は、人を支えるために一番大切なのは寄り添い受け入れること=聴くことだと考えています。第一部では、代表石井の体験や専門家の文献も交えて、身近にいる人だからこそできる「寄り添うこと」・「聴くこと」の価値についてお伝えします。

第二部:自己理解
あなたが人を支えたいと思うのはなぜでしょうか?第二部では、ワークショップを通じて、支え手になるあなた自分の価値観、考え方のクセについて学びます。

第三部:社会資源の活用力を育てる
人を支えることには、大きな負担が伴います。第三部では、ひとを支えるときあなた自身の心が折れてしまわないように、心の守り方、専門機関への頼り方を学びます。

第四部:20代をそばで支える傾聴力レッスン
話し手の発言における行間を読む力をはぐくみます。本来のあなたのコミュニケーションのあり方を活かした、弊社独自のチャート評価を用いて客観的に振り返りを進めます。

第五部:懇親会(希望者に限る)
 講座終了後、一緒に学んだ仲間やLight Ring.のスタッフと懇親会を行います。「大切な人を支えたい」という気持ちを持った仲間と想いを語りましょう。

<<養成講座の参加者の感想>>
「傾聴のペアワークを行い、チェックシートで相手からの評価を貰い、点検することを中心としたプログラムにより、自分が人を支える動機、人と関わる上での価値観を確認できました。」
都筑 希心様 (20代 男性)

<< LightRing.代表 石井 綾華から皆様へ>>

私自身が、幼少期に友人や家族の支えによってある病から立ち直ることができました。

そばにいる方の聴く力や受け止めてくれる暖かさに助けられた経験から、今度は同じような境遇で苦しむ方を助けられる、身近な支援者を応援しようとLight Ring.を立ち上げました。

この講座は、誰よりもそばにいて、ずっと大切な人を支えていきたいあなたを応援するためのものです。あなたにもきっと出来ることがあるはずです。

この講座を通じて、人を支えるための基本を身につけるとともに、大切な人を支えたいという気持ちを共有できる仲間を見つけてください。

<8/10 追記>
時間と場所が決定しました。
恐れ入りますが、会場の都合で時間を変更させていただきました。

<<開催概要>>
【日程】8月26日(日)
13時30分(13時15分開場)~18時(終了後に懇親会を行います)
10時30分(10時15分開場)~16時30分(終了後に懇親会を行います)
【場所】原宿テラス 地図

↓こちらのフォームをご記入ください↓
http://www.alight-kikutomo.com/?page_id=1232

何かご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト
プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。