スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【活動報告】あなたは聞き上手ですか?11月24日の聴くトモ(木曜の部)@uzna omom

こんにちは、聴くトモ2期生のぴーちゃんです(^0^)
11月も終盤に近づきもうすぐ12月ですね。寒くなってきて体調を崩したり風邪を引かないようにお気をつけてお過ごしください。

さて、11月25日の聴くトモ(木曜の部)は予約者がいませんでした。
特に活動報告をすることがないのでちょっとしたテストを出題したいと思います。


これはあなたがどれくらい聞き上手かを確かめるためのテストです。

①友だちが何かを考えているとき、最初に相談される。YES or NO

②他人の悩みを聞かされるのは構わない。YES or NO

③人が集まる場所では、どこかにもっといい相手がいるような気がして、次々と話し相手を変える。YES or NO

④すぐ本題に入らない人と話していると、いらいらしてくる。YES or NO

⑤他の人が始めた話やジョークのおちをよく先に言ってしまう。YES or NO

⑥人に話しかけられているとき、次に自分が何を言おうとしているか考えている。YES or NO

⑦ほとんどの人の話は退屈だ。YES or NO

⑧相手が誰でも、自分のほうが多く話す。YES or NO

⑨自分に話している人は、同じことを1回2回、繰り返す。YES or NO

⑩人の話を聞くより自分で話したい。YES or NO


結果は追記に載せます。やってみてね~(ゝω・)v

*聴くともプログラム*
毎週火曜日19:00~22:00@渋谷駅新南口直結PUBLIC HOUSE
毎週木曜日17:00~20:00@原宿キャットストリートuzna omom
毎週土曜日14:00~17:00@渋谷駅新南口直結PUBLIC HOUSE

予約はこちらから→→
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dG95c2pTalJBR2xNRjRVcFZoVUxHYXc6MQ



①と②は「YES」を1点。他は「NO」を1点として合計点数を計算してください。

◎8点以上
 標準以上の聞き上手です。何か話し合いが必要な問題があるとき頼りにされます。
 社交的な集まりの場では人気ものになりそうなタイプです。

◎5~7点
 人の話を聞くスキルは標準的です。大多数の人と同じように、人の話をよく聞いてることもあれば、
 ぼんやりしてしまうこともあります。常に向上の余地があることは頭に留めておきましょう。

◎0~4点
 率直に言って、聞き上手とは言い難いです。
 相手の話に合わせるより、聞いていないほうが多いです。


ちなみに私は7点でした( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

聴くことでお金をもらおうという方が、誇らしげに7点だと言うのはどうなんでしょうね。自ら質が悪いと白状しているのと同じだし真剣に悩みを相談しにくるクライエントを馬鹿にしているとしか思えない。プロではない。

Re: No title

> 聴くことでお金をもらおうという方が、誇らしげに7点だと言うのはどうなんでしょうね。自ら質が悪いと白状しているのと同じだし真剣に悩みを相談しにくるクライエントを馬鹿にしているとしか思えない。プロではない。

点数をいったことは、決して誇らしい気持ちで言ったわけではありません。
私は悩みを相談しにくる方を馬鹿にしているということは一切ありません。
少し、明るく文章を書くことも大事かと思い、このような文章を書きました。
今後、ブログに記載する表現について、より留意していこうと思います。

ブログを閲覧いただき、未熟な点を指摘頂いてありがとうございました。
改善して参ります。

また何かお気づきの点等ありましたら、ご連絡下さい。
これからも聴くトモを宜しくお願いいたします。

聴くトモ名 ぴーちゃん

ぴーちゃんさんへ

真摯なお返事ありがとうございます。誇らしい気持ちで仰ったわけではないこと、明るい表現を使いたかったこと、とても伝わりました。

ただ、(私の書き方のせいで)私の言いたかったことが伝わっていないみたいです。

ぴーちゃんさんは、今回の聞き上手かを確かめるテストの内容と、ご自分の点数をさらすことで一体何を読者に伝えたかったのでしょうか?

私には、それが見えないのです。
ただ単に、「こういうチェックテストがありますが、私はこの程度の力です」というような、サービスの質が悪いというメッセージが読み取れてしまうのです。
予約者がいなかったという事実もそれを手伝います。

初めてこのブログを読んだ人で、わざわざ1時間と500円というコストを払ってまで聴くトモに通う価値があると思うだろうか。思わないでしょう。

ブログは広報媒体なのですから、お客様が来たいと思わせるような記事を書くことをお勧めします。

Re: ぴーちゃんさんへ

お返事をありがとうございます。

ご質問の意図をくみ取れず、大変申し訳ありません。

私が申し上げたかった内容は、

聴くトモは「ピアサポート」という形で互いに協力し、成長していくことを目指しているので、

身近な存在であることをお伝えできればと思い、

聴き方チェックおよび自分の結果を記載いたしました。

ですが、それは身近に思ってほしいという形の表し方が間違っていたことを

いま、とても痛感しています。

広報媒体であることを意識しながら何をどう伝えるか、

これから学習して改善していきます。

また、自分の傾聴力もより鍛えようと思い直すに至りました。

貴重なご指摘をありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ぴーちゃん





> 真摯なお返事ありがとうございます。誇らしい気持ちで仰ったわけではないこと、明るい表現を使いたかったこと、とても伝わりました。
>
> ただ、(私の書き方のせいで)私の言いたかったことが伝わっていないみたいです。
>
> ぴーちゃんさんは、今回の聞き上手かを確かめるテストの内容と、ご自分の点数をさらすことで一体何を読者に伝えたかったのでしょうか?
>
> 私には、それが見えないのです。
> ただ単に、「こういうチェックテストがありますが、私はこの程度の力です」というような、サービスの質が悪いというメッセージが読み取れてしまうのです。
> 予約者がいなかったという事実もそれを手伝います。
>
> 初めてこのブログを読んだ人で、わざわざ1時間と500円というコストを払ってまで聴くトモに通う価値があると思うだろうか。思わないでしょう。
>
> ブログは広報媒体なのですから、お客様が来たいと思わせるような記事を書くことをお勧めします。

皆さんにより善きことがさらに起こりますように

普通はこのような裏方話しはスタッフ専用の掲示板でやり取りする場合が多いですが、
「互いに協力し、成長していく」という姿勢なら、クライアントも相談員の成長の1員になれる事を思うと
このような内情をクライアントでも誰でも見れる場所に書かれることは安心できる気がします。

精神科医が白衣を着て立派な部屋に居れば完璧な人間のように思いやすいし正解ばかり言ってくれそうだし、
逆に精神科医の弱点などを見る機会があれば相談することを不安になるかもしれません。

しかし精神科医でも個人的には悩みもあるし未熟なところも人間だし
クライアントを何度も顔を合わせれればそれは伝わるものだし
弱点のある相談員の方が親しみを持てて話しやすいのかも



「互いに協力し、成長していく」という姿勢なら
相談する側も「おんぶに抱っこの下さい君」に留まらず、
アクションを感じるので、いいですね。

精神科医の指示だけ従う人は何かの宗教に洗脳されたロボット信者に似た感じがするので「互いに協力し、成長していく」というのはいいですね。



上の質問でポイント獲得できなかった所をロールプレイングしてリカバー出来る個人的なカリキュラムがあれば嬉しいな~



皆さんにより善きことがさらに起こりますように
https://www.youtube.com/watch?v=nwAYpLVyeFU&feature=relmfu

Re: 皆さんにより善きことがさらに起こりますように

badminton80さん

この度は素敵なメッセージありがとうございます。スタッフ一同、励みになるということでとても喜んでおります。
仰ります通りで、私たち聴くトモは未熟な部分を持ち合わせがらも、クライアントさんと向き合い、お気持ちに寄り添うにはどうすればよいかを日々葛藤し、成長の機会を頂いています。お気持ちを打ち明けてくださるクライアントさんには本当に感謝しております。
これからも私たちは、専門家の手の届かない部分を補う支援について見つめ直し、実践を続けさせて頂きます。


カリキュラムに関しては、前向きに検討させて頂きます!

これからも暖かく見守っていただけると幸いです。  聴くトモ:アライちゃん
プロフィール

Light Ring.

Author:Light Ring.
こころの病の社会問題解決を
予防の観点から目指していく
特定非営利活動法人LightRing.
聴くトモブログ

理念については【こちら】を、
活動内容については【こちら
聴くトモプログラムについては
こちら
ご覧下さい*

お問い合わせはこちらまで☆
a.light.mhip@gmail.com







カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
学生団体検索サイト「学なび」
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ購読、解除
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。